JACAエアコンクリーニングスクール運営の一般社団法人日本エアコンクリーニング協会
電話番号 0368218366
ご受講お申込みフォーム
JACAエアコンクリーニングスクール運営の一般社団法人日本エアコンクリーニング協会
ご受講お申込みフォーム
電話番号0368218366
JACAエアコンクリーニングスクール運営の一般社団法人日本エアコンクリーニング協会
電話番号0368218366
ご受講お申込みフォーム

ブラジルのエアコン事情

南半球にあるブラジルは南北に細長い形をしていて、地域により温帯から熱帯までの気候帯が存在しています。

通常、北は寒く南が暑い北半球とは逆に北部は熱帯、南部に行くに従い温帯の気候となることが特徴です。

北部は年間通して蒸し暑く熱帯寄りの気候ですが、南部では冬にあたる5月~7月には霜やひょうが観測されるなど気候について多彩な表情を持つ国です。

ブラジルのエアコン事情

ブラジルのエアコンタイプ

ブラジルでは日本でもおなじみのダクトレスタイプのエアコンが主流です。
エアコン需要が近年の経済成長で急激に伸びたことが、設置が比較的容易であるダクトレスタイプの普及理由として考えられます。

また、ブラジルは蒸し暑いイメージがある一方夜間には冷え込むなど寒暖差の大きい地域も多くあり長期間空調を運転させる必要がありません。
そこで、必要に応じて各所の運転を分けられるフレキシブルなダクトレスタイプが主流になったと思われます。

ダクトレスタイプの中でもブラジルでは日本でおなじみの壁面に設置するタイプが一般家庭では多く見られます。
他には壁に埋め込まれているタイプの珍しい形もあるとか。
部屋の一部の加工しやすい部分をくり抜いてスペースを作りそこにはめ込むタイプのエアコンですが、その数自体は現在減っており目にする機会もあまりありません。

日本同様のエアコンが主流になる前はウィンドウ型の窓に設置するエアコンが多かったようですがこちらも壁掛けエアコンの普及とともに減少してきています。

ブラジルのエアコン需要

蒸し暑く常夏のイメージがあるブラジルではエアコンの普及率もかなり高いのではないかと想像されます。
しかし実は10年ほど前ではエアコンを持つ一般家庭は50%にも満たず、ここ数年においても日本のエアコン普及率に比べると1/3程度と決して多くはありません。

理由にはいくつか考えられますが経済成長とともに需要が伸びたことを考えると、エアコンが家電としては高価であることや設備投資、電気代などの維持に費用がかかることが理由として挙げられるかもしれません。
日本の住宅は木造も多くエアコンの設置工事がしやすい構造となっていますが、ブラジルでは鉄筋構造住宅が多いこともあり初期のエアコン設置工事にエアコン代以上のお金がかかることもあるとか。

日本では今やエアコンが不要という地域はあまり聞きませんが、高地の都市もあり夜間の気温が低い地域も多いブラジルではイメージとは異なり日本ほど冷房の必要性は高くないという意外な一面があるようです。

JACAエアコンクリーニングスクール運営の一般社団法人日本エアコンクリーニング協会 ブラジルのエアコン事情 TOPへ

日本エアコンクリーニング協会へのお問い合わせは

JACA 一般社団法人日本エアコンクリーニング協会
TEL 03-6821-8366
お電話受付時間 10~17時、土日祝休

【本部】〒115-0055 東京都北区赤羽西1-29-5
【研修センター】 〒339-0057 埼玉県さいたま市岩槻区本町5-6-35
【新宿教室】 〒169-0073 東京都新宿区百人町1-20-17 星野ビル103
aircon@j-aca.jp

エアコンハウスクリーニング協会facebook
エアコンクリーニング協会instaglam
JACAエアコンクリーニングスクール
NPO法人日本ハウスクリーニング協会
独立行政法人 製品評価技術基盤機構
一般財団法人 日本環境衛生センター
日本家事代行協会
NPO法人カビ相談センター
日本整理収納協会
岩谷産業
横浜油脂
株式会社タカギ
蔵王産業株式会社
ダイキン
日本細菌検査株式会社
コンソルコーポレーション株式会社
エコブランチ
石鹸百貨
エアコンカバーサービス
カンカンハウス
クリーンシステム科学研究所
ビルクリーニングON LINE
ビルメンブックセンター
ふくっしーラインスタンプダウンロード
キレハピ
ココナラミーツ
(株)soeasy