JACAエアコンクリーニングスクール運営の一般社団法人日本エアコンクリーニング協会
電話番号 0368218366
ご受講お申込みフォーム
JACAエアコンクリーニングスクール運営の一般社団法人日本エアコンクリーニング協会
ご受講お申込みフォーム
電話番号0368218366
JACAエアコンクリーニングスクール運営の一般社団法人日本エアコンクリーニング協会
電話番号0368218366
ご受講お申込みフォーム

シンガポールのエアコン事情

シンガポールでは、部屋にエアコンが設置されていることが一般的です。
シンガポールの気温は年中30℃くらいで湿度が高いため、すぐ部屋にカビが発生します。このため、エアコンは1年中ほぼ24時間つけっぱなしになります。
しかも…エアコンの基本設定温度は22℃で、部屋の中は極寒と言われるほどです。

ではなぜシンガポールではここまでエアコンが普及し、寒すぎるほどにエアコンをきかせるのでしょうか。

シンガポールのエアコン事情

エアコンの効き具合は、裕福な証!

今では、先進国の中でもトップに名を連ねているシンガポールですが、エアコンがある家は「裕福な証」であり、エアコンの「キンキン度合い」が「豊かさ度合い」を表すと言われていた時代がありました。これを受け、見栄はり気質を持った中国人商人たちは、おもてなしの意味も込めてどんどんエアコンの設定温度を低くしていったようです。

エアコンの普及とシンガポールの発展

エアコンの普及により、「涼しい部屋」で「クールな頭」で仕事ができるようになったことが、シンガポールの発展に大きく貢献しました。
実際に、シンガポール建国の父、リー・クワン・ユー元首相は、「エアコンはシンガポールの歴史の中で重大な発明の一つ。エアコンのおかげでこの熱帯の国でも発展することが可能になり、文明化の性質が根底から変わった」と言っています。

そしてこの首相が「起きている間は22℃、寝ているときは19℃がベスト」と言っており、エアコンの基本設定温度が22℃にされているのも、この首相の好みが反映されているという説もあります。

もしシンガポールにエアコンがなかったら、現在の超高層ビルが建ち並ぶ、あのシンガポールは存在していなかったかもしれません。

シンガポールのエアコメンテナンス事情

シンガポールでは、賃貸契約書に3か月に1回専門業者によるエアコンメンテナンスの条項があります。3か月に1回のエアコンのメンテナンスというのは、日本人にとって多く感じるかもしれません。しかしシンガポールでは、1年中ほぼ24時間つけっぱなしにする必要があるため、決して多くないのです。

シンガポールの人々にとって、エアコンのメンテナンスは、日常のひとつになっています。日本でも、年1回はプロのエアコンクリーニング業者さんを呼んでエアコンのメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか。

JACAエアコンクリーニングスクール運営の一般社団法人日本エアコンクリーニング協会 シンガポールのエアコン事情 TOPへ

日本エアコンクリーニング協会へのお問い合わせは

JACA 一般社団法人日本エアコンクリーニング協会
TEL 03-6821-8366
お電話受付時間 10~17時、土日祝休

【本部】〒115-0055 東京都北区赤羽西1-29-5
【研修センター】 〒339-0057 埼玉県さいたま市岩槻区本町5-6-35
【新宿教室】 〒169-0073 東京都新宿区百人町1-20-17 星野ビル103
aircon@j-aca.jp

エアコンハウスクリーニング協会facebook
エアコンクリーニング協会instaglam
JACAエアコンクリーニングスクール
NPO法人日本ハウスクリーニング協会
独立行政法人 製品評価技術基盤機構
一般財団法人 日本環境衛生センター
日本家事代行協会
NPO法人カビ相談センター
日本整理収納協会
岩谷産業
横浜油脂
株式会社タカギ
蔵王産業株式会社
ダイキン
日本細菌検査株式会社
コンソルコーポレーション株式会社
エコブランチ
石鹸百貨
エアコンカバーサービス
カンカンハウス
クリーンシステム科学研究所
ビルクリーニングON LINE
ビルメンブックセンター
ふくっしーラインスタンプダウンロード
キレハピ
ココナラミーツ
(株)soeasy